空とぶうさぎ うさぎ専門店 うさぎ購入 うさぎ飼育相談
 
空とぶうさぎ本店は練馬区にあるうさぎ専門店です。
沢山のうさぎと飼育用品を取り揃えています。

通信販売 うさぎ用品 うさぎグッズ うさぎ雑貨店舗ご案内 うさぎ販売 うさぎ種類 沢山うさぎが居るところうさぎ・入荷情報 うさぎベビー うさぎだらけ うさぎの赤ちゃんうさぎのホテル うさぎ預け先 うさぎホテル うさぎケージ店舗ブログ うさん歩 部屋んぽ うさぎと遊ぶ

 うさぎのごはん うさぎ生活 うさぎラブ


うさぎにとって「ごはん」=食事はとても楽しみなものです。
一番の理想は「おいしい」「身体によい」「安値」であると思います。
これは、人間も同じですね。

うさぎは完全な「草食動物」なので、基本的には主食は「牧草」だけでも良いのです。
そして、プラス、栄養補助食としてペレット(ラビットフード)も与えます。

当店では特に成体(生後6〜7か月以降)のうさぎには、
牧草をたっぷり与えるようにお願いしています。
そこで気になるのが「ペレット(ラビットフード)」ですね。
いろんなメーカーからいろんなペレットが販売されています。
たいていの方が選択に迷われていらっしゃいます。
メーカーのラビットフードなら、「なんでも良い」です。
その表現は大げさかもしれませんが、ペレットのみで
他のものが入っていなければOKです。

なぜ、「なんでも良い」のでしょうか?
それは、牧草主食なので、牧草70%:ペレット30%が理想的です。
通常販売されているペレットの成分を比較してみても
びっくりするほどの大差はありません。
だから、その数パーセントにこだわるよりも、
いつでも安値で手に入るおいしいペレットが理想的だといえるのです。

おいしい食事と、飼い主様の愛情、適度な運動がうさちゃんにとっての「幸せの源」です。



おやつのススメ

何かのきっかけで食欲が落ちた時に、牧草やペレットは食べないけれど、大好物なら食べられる場合もあります。
少し食べれば、食欲が戻ってくることも多いため、
普段から小松菜などのお野菜や、ドライフルーツ、うさぎのおやつなどの大好物を知っていれば、
大変役に立つので、おやつ類は食べ慣れている方が良いと考えます。

ただ、おやつ類を初めて食べることによって、消化不良などを起こす場合もありますので、
体調の良い時に、ほんの、少しずつからスタートしてください。
そして、たくさん与えすぎず、少量を心がけてくださいませ。
与えすぎると肥満になって、いろいろな病気を併発する可能性が高くなりますのでご注意くださいませ。




 
e-mail うさぎ問い合わせ うさぎ飼育相談 うさぎの困ったこと 
 

空とぶうさぎ本店 〒177-0035 東京都練馬区南田中5-2-7 tel&fax03-3997-3231
OPEN12:00〜19:00 水曜定休
西武池袋線「練馬高野台」より徒歩5分 ヤマダ電機練馬本店前(ヤマダ電機にコインパーキングあり)
動物取扱業登録 販売16東京都販第3283号 保管16東京都保第3283号 貸出し16東京都貸第3283号
登録年月日 平成28年8月23日 有効期限平成33年8月22日 責任者福田聡子

当サイト上の掲載写真、画像、文章は無断引用・掲載はご遠慮願います。
Copyright(c)soratobu-usagi.All Rights Resurved.